中国地方のカニが美味しい地域って?

中国地方のカニが美味しい地域って?

境港は、カニの水揚げ量が全国一の漁港として有名です。
境港では、カニクリームコロッケやカニちらしなどによく使われている紅ズワイガニと、北陸地方などでは越前ガニと呼ばれている松葉ガニが水揚げされています。
境港で取れる松葉ガニは、身がぎっしり詰まっていると評判のカニです。
そんなおいしいカニを思う存分堪能したいあなたには、冬季限定で営業している「カニ食いガーデン・活ガニスーパー」がとってもおすすめです。
カニの種類がとにかく豊富で、松葉ガニや紅ズワイガニ以外にも毛ガニやタラバガニなんかも置いています。
いけすの中にカニがいるので、その中から自分で好きなカニを選び、その場で調理してもらうことが出来ます。
また、調理方法も様々で、刺身にしてもよし、焼きガニにしてもらってもよし、しゃぶしゃぶなんかもできちゃいます。
もちろん、自宅に持ち帰ることも可能なので、おみやげにすることもできますよ。
とことんカニを楽しみたいのなら、境港水産物直売センターに行くといいでしょう。
カニの他にも、境港で水揚げされた新鮮な魚介類を買うことができます。
とにかく安くて新鮮なので、観光客だけではなく、地元の人達にも大人気なのです。
地元の人達が行くのですから、その安さ、品質の高さは保証されているといっていいでしょう。
旅館や宿などで、ゆっくりとカニを味わいたいと考えているのなら、境港のお隣にある皆生温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか?
境港のお隣ということもあり、新鮮なカニが直送されてくるので、各旅館が選りすぐりのカニ料理コースを用意しています。
思う存分カニを楽しむには、ピッタリの温泉宿になるでしょう。