蟹を店舗で買う時、失敗しないには?

蟹を店舗で買う時、失敗しないには?

蟹を店舗で買う時に失敗しないためには、どのようなことに注意したらよいのでしょうか?実際に店舗まで足を運ぶと、蟹の良し悪しが大体分かってくるといいますから、できるだけ失敗しないようにしましょう。
まず、どのような店舗で買う方が失敗しないのでしょうか?それにはやはり、蟹を専門に取り扱っている店舗か、蟹を中心として扱っている店舗が無難です。
営業年数が長いお店だと、さらに安心ですね。
蟹の数が少ないよりもたくさん陳列してあると、蟹を中心に取り扱っている様子が窺えるのではないでしょうか?そして、蟹の産地がきちんと表記してあり、雄雌まで表記されていれば尚良いですね。
それに、蟹を自分で選ばせてくれるお店がベストです。
せっかく店舗まで買いに行ったのに、買った蟹の身がスカスカで、美味しくなかったらがっかりですよね。
自分で選んだ蟹なら、それでも納得できるのですが、お店の人が選んだものがスカスカだったら、怒りさえ感じるかもしれません。
蟹を手にとって選ばせてくれるのなら、重さを自分で確認して選ぶこともできますね。
大抵の蟹の専門店は、腹側を見せて並べています。
これは一見、雑に置いているように見えますが、甲羅を下にして置くのは、中のミソが台無しにならないためなのだそうです。
また、腹側の色は美味しい蟹かどうかを見分けるポイントでもあります。
腹側の色を見ることは大切なことですので、必ず腹側を見せて並べているお店にしましょう。